まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.11.Tue

紬を仕立てましょう。

紬を仕立てよう。

数ヶ月前にネットオークションで手に入れた紬の反物を今回仕立ててみようと思います。お仕立ては奈良市大宮にある「和裁工房まゆ」さんで。

紬の着尺 名物裂?

紬ですが、オークション画面では「越後ピンク可愛い手織紬」とありました。こんな可愛らしい配色の紬は滅多にお目にかからない&お安いということで落札。衝動買いです。1枚目の画像にあるように「名物裂」と書かれています。マジですか?(^^;

紬の八掛。

で、今回仕立てるために用意したのがクリームイエローの八掛です。紬地です。本当は抹茶色を薄くしたような色の八掛を探していたのですが、安くで売られている八掛はほとんどが赤系。ようやく見つけたのがこちらの色でした。十分満足です。


しかし、この柄で細身の仕立てをすると、ピンクからグリーンへのグラデーションや花柄などをうまく活かすのは難しいんじゃ・・・ と思ったり。
あとはプロにお任せするしかありませんね(^^;
  
明日か明後日に発送する予定です。
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mayutamatebako.blog92.fc2.com/tb.php/79-045dab2d

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。