まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.06.Sun

今日は雨なので 箪笥あさり。

明日から仕事だし、外は雨だし。ということでお出かけは無し。今日は屋根裏に登り、ケイコさん(母です)の着物箪笥を物色しました(笑)
すると! 保管状態の悪い(T-T)白地の大島紬を発見ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
確認してみるとケイコさん手縫いの未着用もの。もったいない!
状態は、胴裏が黄変。目立つところではないですが微妙に黒い物・・・カビ?みたいなものが数カ所。あと保管状態の悪さによるシワ多数。
「このままでは着られないよ。着るつもりなら仕立て直しなさい。」
∑( ̄Д ̄;)
ケイコさんは単なら直してくれますが、袷は「イヤ!」なんですって。
ということで、どこか仕立て直しに出すことにします・・・
そう言うと、ケイコさんはさっさと着物を解き始め・・・
白地の大島紬

あっという間にこの状態。はやっ!
「胴裏は買いなさい。八掛も好きな色にしたらいいよ。」
・・・はい。 もともとはごく薄いピンクのぼかし八掛。白地なので濃い色は避けるべきですね。しかし、やはり大島!生地は良いですね~(*^▽^*) 軽くてシャリ感があります。
大島紬

ものはいいのだから、もうちょっと保管に気をつけてほしいなぁ。サイズは、身巾はOKで、裄は出さないと短い、身丈は・・・おはしょりに別布をハグか、そのまま腰紐で調整するか・・・微妙。仕立て直すならサイズも直したいけど。どっちにしても安くて腕の良い仕立て屋さんを見つけなければ!
大島紬 解き

  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mayutamatebako.blog92.fc2.com/tb.php/46-37e51e33

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。