まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.11.Wed

斑鳩 龍田神社にて 金剛流顕彰記念祭!

今日は聖徳太子&法隆寺で有名な斑鳩町へお出かけ。
2月11日は各地でいろんな催しがありますが、ここ斑鳩町に来たワケは・・・

2月11日の龍田神社

『金剛流発祥之地碑 顕彰記念祭』 が龍田神社にて行われるから!

午後1時に神社に着くと、境内の中にはすでに金剛流の関係者の方々がたくさん。

えっと、まずは『金剛流』について書きますと。
-------------------------------------------------------------
金剛流は能楽シテ方五流派のひとつで、古くは奈良の法隆寺に奉仕した猿楽座の坂戸座を源流とし、室町初期には春日興福寺に勤仕する大和猿楽四座のひとつとなり、のちに金剛座、そして現在の金剛流へと至りました。
金剛流の芸風は、豪快でめざましい動きの中にも、華麗・優美さがあり、「舞金剛(まいこんごう)」といわれます。また、豊臣秀吉拝領の「雪の小面」や艶麗な「孫次郎」など、所蔵する能面・能装束に名品が多いことでも知られ「面金剛(おもてこんごう)」とも言われています。五流のうち四流の宗家が東京を本拠地にしている中で、関西に宗家が在住する唯一の流儀です。


そう!その坂戸座の発祥の地がここ、斑鳩。そして毎年2月11日に、金剛流が主催で顕彰記念祭を実施しているのです。(一般の人も見学は自由ですよ。)

金剛流顕彰記念祭
午後1時から、神社の境内にある『金剛流発祥之地碑』の前にて、神事が行われます。そのあと引き続き祭典が行われます。

そして、その後、場所を神社の拝殿内部へと移し・・・
金剛流の仕舞が行われるのデス

決して広くはない拝殿の中で、目の前、本当にすぐ近くで、しかもタダで!

拝殿にて仕舞

ハイ!この近さ!(望遠使ってませんよ。) 観客席は、前が座布団で後ろはイス。私はもちろん座布団組。しかも最前列で拝見させていただきましたことよ
(近すぎてカメラのレンズからはみ出てしまうんです

演目を紹介しますと。

仕舞
 淡 路     宇高徳成
 箙        山田夏樹
 芦 刈     宇高竜成
 春日竜神   柴田良平
 鶴 亀     嶋崎暢久
 八 島     今井克典
 熊 野     掛川昭二
 絃 上     重本昌也
 殺生石     植田恭三
連吟
 竹生嶋


植田恭三氏の殺生石、ステキでした~!
そして、最後の仕舞「野守」なんですが、

金剛流宗家 金剛永謹 氏の仕舞

金剛流宗家 金剛永謹(こんごうひさのり)氏 なのです!

宗家の仕舞を目前で観賞することができました。ラッキーです

金剛流宗家 金剛永謹氏の仕舞

重要無形文化財(総合指定)にも認定されている金剛流二十六世宗家。さすが!という感じでした。

参加費無料ですから興味のある方は是非来年ご参加を。金剛流の真骨頂を観ることができる貴重な機会ですよ~
金剛流のHP

----------------------------------------------------------
さて、今日はこの顕彰記念祭の他にも、斑鳩の里では『法隆寺マラソン』が開催されておりまして、斑鳩の町の中を駆け抜ける選手達に高確率で遭遇しました。

2月11日は斑鳩マラソン
たくさんの人が参加されているようです。今日は風が強いものの太陽は暖かく、走るとかなり暑いみたいでした。でも景色はサイコーですよね。
藤ノ木古墳とマラソンランナー
藤ノ木古墳を横目に 颯爽と!


よろしければ↓ぽちりとクリックしてください
にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mayutamatebako.blog92.fc2.com/tb.php/205-f31106e8

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。