まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.29.Sat

かわいい会津漆器のミニ箪笥♪いただきました。

会津塗り ミニ箪笥
かわいいミニ箪笥をいただきました。同封のしおりに「会津漆器」とあります。
コレを送ってくださったのは、わたしの和服好きをご存じの方。

『かわいい~ こういうのが丁度欲しかったのよー

と喜んでおります ありがとうデス!

かわいいミニ箪笥♪
さっそく、帯締め&帯揚げ&帯留めを入れてみたり
※ 帯締めと帯揚げ、実家から数種類持ち出してきました。

大切に使わせていただきます

にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 
スポンサーサイト
2008.11.27.Thu

紅葉の名所 談山神社 に行きました。

談山神社
奈良県の紅葉の名所の1つ、桜井市にある『談山神社(たんざんじんじゃ)』に行ってきました。
今日は曇り。天気予報で降水確率が高かったため、着物ではなく洋服で。
車で行きましたが、平日なのでスムーズに駐車場に駐めることができました。

石段を上がっていくと美しい紅葉が!1枚目の画像は十三重塔(重文)です。
西隣の権殿が現在修復中で覆いがあり、ちょっと残念。

談山神社
西宝庫。
全体的には赤よりも黄~オレンジが多いかな。

談山神社
拝殿からの紅葉。吊り燈籠がイイ感じです♪

談山神社

空がどんより曇っていたため、画像はあまり発色がよろしくないのですが、十分見応えがありましたよ!
次の土日はきっと沢山の人が来られて道も大渋滞なのでしょうね・・・^^;
ゆっくり紅葉を楽しむなら平日がおすすめです。

にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 
2008.11.22.Sat

濃赤の着物 に 鮮やかグリーンの帯。

さて、前回まで京都紅葉狩りの記事をUPしておりましたが、今日は19日に着ておりました着物コーデについてUPします

11月19日に着ていた着物はコレです↓
濃赤の着物にエメラルドグリーン
11月16日のブログにも書きましたが、現在手元にある着物はコレ一着です。濃赤の正絹袷。

これに、今回は目に鮮やかなグリーン(青緑?)のなごや帯を合わせてみました。
エメラルドグリーンのなごや帯
一応、菊と桜の柄なので、秋にも使えるかな~と思って今回締めてみました。基本的には春に使用することが多いのですが。
中古で購入しました。かなり重めの芯無しです。くたっとなりやすいので締めるのが(私には)難しい帯なんです

11月19日のコーデ
半襟は前回から変えてません。帯揚げは蝶々結びにしてみました。
前回16日の時と帯を変えただけで、他は全部一緒ですが、いかがでしょ?感じが変わって見えるでしょうか

この上に白の和装用ポンチョを羽織っておりました。
和装用ポンチョ
こちらのポンチョは『ひなたや』さんで購入したものです。(現在はコート・ポンチョ類はお休みされているようです。)
19日の京都はとっても寒い一日でしたので、防寒対策が不可欠でした。私も襦袢の下はユ○クロのヒートテックを着ていたのですが、なかなか良かったです

よろしければ↓ぽちっと押してくださいませ。
にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 
2008.11.21.Fri

京都に紅葉狩り。その3【三尾】 西明寺と高山寺。

(昨日のつづきです。)
鷹峯を後にして、遅めの昼食を取った後、衝動的に三尾方面へ向かいました^^;
三尾は紅葉も終わりかけ、しかも今は午後2時すぎ・・・たぶん空いてるだろうと踏んでのことです。
予想通り道もスイスイで、あっさり市営駐車場に車を駐めることができました。
で、てくてく歩いて・・・

西明寺
槇尾(まきのお)の西明寺です!
参道の紅葉は終わりかけですが、境内の紅葉はまだまだいけます

この日の京都は、午後から天気がだんだんと曇ってきて、三尾に着く頃にはすっかり太陽が雲に覆われてしまいました。青空をバックに撮りたかったのに・・・。
西明寺の紅葉
美しいモミジ。一枚の葉の中にもグラデーションがあってとてもキレイです。

モミジをバックに。西明寺
時間が遅めであったため、観光客もまばらで、紅葉を堪能できました!

さあ西明寺から次は!紅葉で名高い高雄(たかお)の神護寺へ・・・行ってません(苦笑)
空が暗くなってきたことと、外気温が6℃しかないこと、あの石段を登るのはツライという点で意見が一致し、根性のないワタクシたちはそそくさと駐車場へ引き返し・・・

高山寺
栂尾(とがのお)の高山寺です^^; 画像のとおり、空が急に暗くなり、コレが最後と高山寺に駆け込みました。こちらは国宝絵巻「鳥獣戯画」で有名なお寺。
国宝の石水院には入山料の他に拝観料が必要です。

高山寺

高山寺を後にして駐車場に戻ってくると午後4時すぎでした。
一日を通して寒さとの戦いだったように思います

実家からかろうじて和装ポンチョを持ってきていて良かったです。
この日の着物コーデは次のブログで!

京都レポートにお付き合いくださりありがとうございました(*^▽^*)

ぽちっと押してくださいませ。
にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 
2008.11.20.Thu

京都に紅葉狩り。 その2【鷹峯】光悦寺と源光庵。

(昨日のつづきです。)
常照寺の次に向かったのは光悦寺。江戸時代最高の文化人といわれる本阿弥光悦ゆかりの寺です。
ここはいつも紅葉が早いのですが、この日も一足遅かったかな、という感じ。

光悦寺

皆さん撮られるであろう参道の画像は、発色が悪くて、人も多くて使えない・・・
まあ、うまく撮れてなかったというのもあるのですが

光悦寺
有名な大虚庵の前の光悦垣。こちらも紅葉が終わりかけで色が悪かったです

とはいえ、境内内にはまだまだ美しいモミジ・カエデもたくさんありました。
光悦寺
お庭も広くて眺めも良いですし、ゆったりしたかったのですが、やはり寒いっ(常照寺と同じパターンやね。
こんなに青空で日差しが強いのに、風がとっても冷たいのです。

じっとしていると冷える一方なので、源光庵へと向かいました。

源光庵
こちらは光悦寺と反対で紅葉にはちょっと早いかな?と思いつつ。

源光庵
赤には乏しいですが、オレンジが美しい!次の連休あたりが見頃かもしれませんね。

こちらは「悟りの窓」と名づけられた丸窓と、「迷いの窓」と名づけられた角窓で有名ですね。
・・・。
はい、うまく撮れませんでした( ノД`)シクシク…

日差しがきついからか、白く写ってしまって。カメラをうまく使いこなせていない証拠ですね。
ご住職の法話を聞きながら悟りの窓を眺めておりましたとさ。


えっと、続きは明日^^;
もう少しお付き合いくださいませ。


にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
 

 | HOME |  OLD »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。