まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.11.19.Wed

京都に紅葉狩り。 その1 【鷹峯】常照寺。

常照寺
今日は休日出勤の代休で京都に紅葉狩りに行きました!
これから京都に紅葉狩りをお考えの方は参考になさってくださいね

向かったのは京都市北区、鷹峯です。平日だし、紅葉にはちと早いだろうと、車で出かけました。
まずは吉野太夫ゆかりの『常照寺』。
上の写真は山門前の様子。

常照寺の吉野門
二代目吉野太夫が寄進した朱塗りの山門で。

やはりまだ紅葉には早くて人もまばら。まだ緑が多い感じでした。ゆっくりと見ることができるのはいいのですが、この日の最高気温は8℃! とっても寒い~

常照寺の境内で一番赤かったのがコレ↓
常照寺の紅葉
青空とのコントラストがとってもキレイです

個人的にはコレぐらいのグラデーションも大好きです↓
常照寺のモミジ

駐車場はお寺のすぐ横にあり、拝観者は1時間まで無料、超えると500円/30分。
市バス「源光庵前」下車徒歩3分。拝観料は300円です。

お寺の境内にお茶席が設けてあり、そちらの係のおばさま方と着物について談笑してました。なんでも私の纏っている和装用ポンチョが珍しかったようで、お褒めの言葉をいただきました


さて、次に向かったのは光悦寺。
続きは明日のブログで スミマセン・・・。


にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
ぽちっと押してくださると励みになります!
 
2008.11.16.Sun

濃紅の着物+オレンジのなごや帯。

昨日、実家に帰って冬服数着と着物を1枚持ち出してきました。
やはり『着物を上手に着る一番の秘訣』で教えていただいた「着物がいつでも着れる場所においてあること」は確かに大事だことですよね!
で、さっそく着ました(笑)

赤の着物+オレンジ帯
濃い赤色の着物です。八掛も濃紅。持っている着物のなかで一番よく着ている着物だと思います。(お気に入り、と言いますか、とても着やすい)
ネットオークションで4千円弱だったと思います。

オレンジ・グリーングラデーションなごや帯
帯はオレンジ(~黄緑のグラデーション)なごや帯です。こちらは化繊。ネットオークションで2千円弱でした。
長襦袢はモスリン。着付けは相変わらず手抜き着付けです
反省点としては、もうちょっと衣紋を抜く方がいい。かな?

刺繍半襟
昨日のブログにアップした刺繍の半襟の1枚を着用してます~
(ああ、やっぱり黄色の半襟が欲しいわ・・・)

ちなみに、実家から持ち出してきたのは、着物1枚と帯3本、襦袢1枚、帯揚げ1枚、帯締め2本。
急いでいてテキトーに持ち出したため、あまりコーディネートを楽しめる内容ではないのですが、昔から言われている「着物1枚に帯3本」を試してみようと思ったわけです。
しかし帯揚げが1枚しかないのは失敗です。帯締めも色の選択を間違ったよ~


にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
いつもありがとうございます
 
2008.11.15.Sat

刺繍の半襟3枚買いました。

刺繍の半襟ゲット
洗えるポリの半襟です。
3枚とも白地に鮮やかな刺繍

今欲しいと思っているのは黄色・橙色のちりめん半襟なんですが、なかなか見つけられません。濃い黄色のちりめん欲しいなぁー


にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
いつもありがとうございます!
 
2008.11.12.Wed

紬地の付下げ。 すくい織。

紬の付下げ
またまたネットオークションで衝動買いをしてしまいました 朱色の付下げ(?)です。(クリックすると少し大きく表示されます。)

素材は正絹で、紬地のようです。
状態は申し分なくキレイで、着用感もありません。

朱赤の紬 付下げ

・・・ただ1つの問題は、寸法です

身丈:149cm   裄 :63cm

とっても小さいのです

とりあえずは、裄は身頃側4cm、袖側3cm程出せそうなのと、身丈は12cm程出せそうです。
寸法直しに出さないと着られません

状態の良さと、すっきりした雰囲気の良い柄に惹かれて衝動買い。落札価格は2,400円でした。
寸法直しにお金がかかるので「良い買い物」とは言えないのですが、実物を見て後悔はしてません♪ とってもステキ

しかもコレは・・・↓(クリックすると少し大きく表示されます。)
里葉なのかな?
「里葉」なのでしょうか
染と織の名門「宮繍苑」。 その八代目・女流作家、里葉。「染織の歌人」とも呼ばれている?


どちらにしても、寸法を出さないと着られませんね
さて、どうしようかな・・・


今日もクリック↓お願いいたします
にほんブログ村 着物・和装へ飛びますよ~
ありがとうデス
2008.11.08.Sat

着物を上手に着る一番の秘訣。

秋も深まり紅葉の季節の始まりですね~
先日、長い間着付け教室の先生をされていた方のブログにお邪魔して、以下のコメントをいただきました。

『着物を上手に着る一番の秘訣は自分にあった寸法を知ってその寸法の着物を着ること。あと、着物がいつでも着れる場所においてあること。』
(勝手に掲載しちゃって、ゴメンナサイ


・・・。

両方ともできてないし・・・(汗)

わたしの持っている着物は、9割がネットオークション&リサイクルショップで購入したものです。したがって仕立ての寸法もバラバラだし、自分の寸法に合っていません。

そして、8月からの一人暮らしに、着物類を収納するスペースも無く、実家に全部置いてきたまま。
いつでも着物を着る環境にはないノデス( ノД`)

あぁ。着物を上手に着る道のりは遠い・・・

(画像はネットオークションで入手したガマ口バッグです。)
和装バッグ


ぽちっと押してくださるととってもウレシイです↓
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
 

« NEW  | HOME |  OLD »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。