まゆの玉手箱

奈良県を中心にブラブラお出かけ。見よう見まねで着物を着ています(*'ー'*)♪

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.11.Tue

紬を仕立てましょう。

紬を仕立てよう。

数ヶ月前にネットオークションで手に入れた紬の反物を今回仕立ててみようと思います。お仕立ては奈良市大宮にある「和裁工房まゆ」さんで。

紬の着尺 名物裂?

紬ですが、オークション画面では「越後ピンク可愛い手織紬」とありました。こんな可愛らしい配色の紬は滅多にお目にかからない&お安いということで落札。衝動買いです。1枚目の画像にあるように「名物裂」と書かれています。マジですか?(^^;

紬の八掛。

で、今回仕立てるために用意したのがクリームイエローの八掛です。紬地です。本当は抹茶色を薄くしたような色の八掛を探していたのですが、安くで売られている八掛はほとんどが赤系。ようやく見つけたのがこちらの色でした。十分満足です。


しかし、この柄で細身の仕立てをすると、ピンクからグリーンへのグラデーションや花柄などをうまく活かすのは難しいんじゃ・・・ と思ったり。
あとはプロにお任せするしかありませんね(^^;
  
明日か明後日に発送する予定です。
  
2007.09.09.Sun

投石の滝。

まだまだ暑い日が続きますね。
涼を求めて東吉野村にある「投石の滝(なげいしのたき)」に行ってきました。
投石の滝

東吉野村から行くと、たかすみ温泉から室生村にぬける道をしばらく走ると山間に少し開けた集落に出ます。「名勝 投石の滝」の看板がありますので、分かると思います。
また、室生村から行くと(こっちの方がおすすめ)国道369号線の途中にある開路トンネル手前の「弁才天石楠花の丘」方面に折れて、「天好園」の道しるべで折れて細い峠道をすすむと、―以下同じ。
滝は白馬寺の奥に進むとありますよ。

とっても涼しくて、滝の上流には家が無いため水もキレイです。川では子供達が遊ぶこともきます。レジャーシートを敷いてゴロンと横になれば気持ちいいですよ。ただ、今からの時期はヤブ蚊に注意です。虫除けを持ってきましょう。
 
2007.09.02.Sun

母の留袖 帯結び。

9月中旬にケイコさん(母)が留袖を着ることになり、事前に一度着付けをしてみることになりました。
留袖の着付けはケイコさん自身が着付けて、わたしはお手伝いです。

で、袋帯の帯結びを頼まれました。もちろん二重太鼓です。

二重太鼓

こんな感じに仕上がりました!
今回結んでみて反省点を整理し、本番はスムーズに着られるように、というのが目的です。
(反省点)
  ・手先が少し長かったため、次はもう少し短くする。
  ・タレも枕にかぶせる部分が少し長かったので、もう少し短くてよい。
  ・タレの余っている部分のねじれに注意する。
こんな感じでしょうか。

着付け

ケイコさんはもう少し太鼓を小さく、と言ってましたが^^;
長いかな~?


ケイコさんの留袖は、少し柄が変わっていて個性的。
七福神なのです(*^▽^*)
留袖

留袖

色的には地味な感じがしますが、他の留袖の人たちと並ぶと目を引きます。

よしっ
本番での着付け、帯結び、がんばるぞー!! (*`◇´* )ノ
 
2007.09.01.Sat

ディズニー・アート展に 行きました。

今日は大阪の天保山にあるサントリーミュージアムに、ディズニー・アート展を見に行きました。

ディズニー・アート展に行きました。

夏休み最後の土日&ディズニー展最終の土日であったため、とっても混んでいましたー^^;
ギャラリー内、ショップ内は撮影禁止になっているため画像はポスターの絵です。
ディズニーの初期作品、眠れる森の美女やピノキオ、バンビやダンボなどなどの、原画、絵コンテ、ストーリーブック、セル画等が展示されてました。さすがディズニー!って感じヾ(=^▽^=)ノ
背景画はほとんどが水彩で、とっても美しい。これを動画で見たら数秒で次のシーンに移ってしまう・・・なんてもったいない!(笑)
しかしそういった丁寧な仕事があってこそ、あの美しい作品になるんだなぁと感心してしまいました。

サントリーミュージアム

ギャラリーは明日までです。興味のある方はぜひ一度ご覧ください。
(9月11日からはロートレック展が始まります。これも見たいです。)

 

« NEW  | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。